記事詳細ページ

第31回 米鶴酒造 蔵開きにご来場頂きありがとうございました!

第31回 米鶴酒造 蔵開きにご来場頂きありがとうございました!:画像

第31回 まほろばの酒蔵 米鶴酒造蔵開きにご来場いただきましてありがとうございました。

お陰さまで、今年の蔵開きでは、2,000人を超える大勢のお客様にご来場いただきスタッフ一同、厚く御礼申し上げます!

さて、ここで当日撮影しました写真を交えて、蔵開きの様子を振り返りたいと思います。


当日は見事な青空が広がり、開場を前に多くのお客様にお集まり頂きました!


そして午前10時、花火の合図と共にテープカット。第31回・米鶴蔵開きの始まりです!


米鶴の商品が一同に揃う清酒販売コーナー、蔵開き限定「大吟醸雫中取り」も人気の逸品です。


販売数が限られたお酒もありましたが、ご来場頂いた方は、お目当てのお酒が買えましたでしょうか?


お祭会場内ではステージイベントとして、長井あやめ太鼓保存会による和太鼓演奏が午前と午後の計2回催されました。


間近で見る迫力満点の演奏に、みなさん見入っておいででした。


お祭会場内には高畠町の物産品販売コーナーもあり、中には早々に完売してしまったお店も…


蔵開き限定販売の甘酒も、人気商品の一つです。
米麹から作る甘酒で、ノンアルコールですっきりした甘さが特徴です。


お祭会場内では、今年も無料試飲ブースが好評でした!
タイプの違うお酒の試飲ができ、蔵開きでの人気度1位,2位を争う人気コーナーとなっています。


お祭会場を2階に上ると、きき当て会場です。
見本のお酒と同じお酒を当てていただくコーナー、見事正解された方「きき酒名人の賞状」GETおめでとうございました!


場所を同じくして、有料試飲のコーナーも設けました。
当日用意されたお酒は3種類、全種制覇された方もいらっしゃるのではないでしょうか?


醸造庫では、蔵開き当日限定のお酒「槽口(ふなくち)酒」を販売。
お酒を絞ってそのまま瓶に詰めたもので、アルコール度数が強いので、飲みすぎ注意です!
槽口酒は好評を頂き、その日のうちに完売してしまいました。


お腹が空いたら、屋外の屋台で食べ物を買ってテントで休憩。
本当に大勢のお客様で賑わっていました。


来年の蔵開きは、今年以上にご満足いただけるよう努力してまいります。

どうぞお楽しみに!

2010.04.07:[イベント情報]
米鶴酒造株式会社:画像

米鶴酒造株式会社

山形県高畠町のまほろばの酒蔵「米鶴(よねつる)」の醸造元です。 米鶴の..

Access 1,606,802pv (2010.03.23〜) Today 886pv Yesterday 1,222pv Contents 180pages