記事詳細ページ

平成22年 日本名門酒会 米鶴初呑み切り

平成22年 日本名門酒会 米鶴初呑み切り:画像

去る6月8日に、平成22年の「日本名門酒会 米鶴初呑み切り」を開催しました。

「呑み切り」とは、その年の冬に仕込んだ酒の管理状態を、タンクの「呑み口(出口)」を「切って(開けて)」確認するという、蔵元にとってとても大切な行事です。

「米鶴初呑み切り」は、日本名門酒会の東北地区加盟店の方々が集まり、数多くのタンクを呑み切りしてこの時期「一番うまい酒」を決めるイベントです。


呑み切りは午後から行われます。お昼過ぎから各酒販店の方が集まって、利き酒の説明を受けます。
各自簡単な自己紹介が終わるといよいよ、呑み切り・利き酒の始まりです。


最初は7種類のお酒を利き酒していただきます。
その中で上位3位までに入ったものが2回目の利き酒に進み、そこで1位になったお酒が、「呑み切り限定酒」になります。


利き酒にもつい力が入ります。真剣な顔つきで、それぞれ「一番うまい酒」を選出していきます。


2回の利き酒審査を経て、1位の酒が決定!


2位以下に大差をつけての勝利でした。


利き酒に続いて蔵の作業体験などをして頂いた後に、願いを込めた短冊を笹に吊るしました。


短冊と笹を背景に全員で記念撮影。願いが叶うと良いですね!


記念撮影が終わったら、お待ちかねの交流会です。


米鶴社員お手製の料理を食べながら、お酒も話もどんどん進みます。


宴は辺りが薄暗くなるまで続きました。参加された皆様、本当にお疲れ様でした。

今回の呑み切りで決定した「呑み切り限定酒」は、この日集まった、日本名門酒会 東北地区の加盟店様のみで発売致します。
発売日は7月3日 (土)となっております。お楽しみに!

飲み切り限定酒についてのお問い合わせは、こちらまでお願いいたします。

宮城県 一の蔵酒類販売株式会社 TEL 022-955-3500

福島県 森株式会社 TEL 024-959-6615

山形県 株式会社武田庄二商店 TEL 023-631-6255

秋田県 株式会社岡永 東京支店 TEL 03-5823-5100


↓まほろばの酒蔵 米鶴酒造のホームページははこちら↓
米鶴酒造株式会社 公式ホームページ【別ウィンドウが開きます】

2010.06.29:[イベント情報]
米鶴酒造株式会社:画像

米鶴酒造株式会社

山形県高畠町のまほろばの酒蔵「米鶴(よねつる)」の醸造元です。 米鶴の..

Access 1,606,896pv (2010.03.23〜) Today 980pv Yesterday 1,222pv Contents 180pages